クリック証券が実現した本格FX取引!取引手数料「完全無料」で登場!

2010年06月13日

FXCMジャパンが『法人コース』提供開始、8月からのレバレッジ規制の対象外

FXCMジャパンが『法人コース』提供開始、8月からのレバレッジ規制の対象外
http://journal.mycom.co.jp/news/2010/06/08/051/?rt=na

FXCMジャパンは7日、一定の基準を満たす法人の顧客を対象に、トレーディングステーション『法人コース』の提供を開始した。

法人コースは、現在の「プラスコース」と同じサービス内容。500円の維持証拠金で1,000通貨単位の取引が可能となるほか、法人コースを申込みの際に、両建取引の有無を選択することもできる。

なお、法人コースは、2010年8月1日から施行される「レバレッジ規制」の対象外となるため、2010年8月1日以降も現在と同じサービス内容が続けられる(※)。

※ 通常のトレーディングステーションやトレーディングステーション「プラスコース」は、レバレッジ規制の対象となるため、レバレッジの上限が50倍となるなど、現在のサービスと内容が異なることになる



なるほど、投資専門の法人を設立してしまえば、FXレバレッジ規制を逃れることができるわけですね。。。
会社設立は、合同会社なら設立費用に10万円もかかりませんから、FX投資専門の法人を作ってしまうのが流行りそうですね。
※資本金は別に必要になります。一応、資本金1円でも法人を設立することは可能ですが、FX業者によっては、口座開設要件として最低資本金額を定めていることがありますので、気をつけてください。


posted by FXレバレッジ規制研究会 at 19:22| レバレッジ規制への対応 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。